おばんざいらくら仙台店のランチで京の風情を

おばんざいらくらは仙台駅から徒歩5分の場所にある一軒家です。おばんざいとは京都のお惣菜のことで、旬の食材や素材を使い切る分だけを作り、無駄なお金や時間を掛けない合理的な伝統の家庭料理です。その素晴らしさを仙台でも味わえる、京風料理おばんざいらくら仙台店は、沢山の人に注目されています。少人数向けのコースやランチ会席などが、時間を気にせずゆっくりと味わえることから人気がありますし、おばんざいらくらの日替わり定食も、古代米や豆腐や野菜中心の献立が健康を気にする年代の人からも支持されています。若い世代の人たちにも、京の料理を味わえる機会は少ないことから、友人を誘ったり親子で訪れたりと、老若男女を問わず健康志向の人たちに足繁く通われているお店です。店内も個室や掘りごたつがあったり、大人数でも対応可能なテーブル席など、料理以外にも拘りの空間で、もてなしてくれるところも粋な計らいです。駅前からたった5分で、落ち着いた隠れ家的な場所に到着できます。

仙台駅すぐの和食ランチが楽しめる食役者梅乃助

食役者梅乃助は仙台・宮城野区にある和食料理屋です。メニューは会席などコース料理から一品料理まで種類が多彩です。ランチの平均金額は千円から2千店程度ですが、ディナーになると6千円から7千円程度かかります。料理1つ1つの盛り付けも丁寧で、目も舌も楽しめるお店です。和食中心のお店ですが、どこかイマドキでとってもオシャレです。コースなどのデザートは旬のフルーツなどを使ったプチケーキなどで仙台に住む女性や年配の方にはとっても人気で、女子会などもよくここで開かれています。お店の外観は招き猫ののれんが目印です。のれんをくぐって、2階へ上がります。店内は黒が基調とされていて、食事は個室に案内されます。食役者梅乃助のある場所は仙台駅東口からも徒歩で1分の好立地なのでママ友や女子会にもおすすめですし、ちょっとしたお祝いや会社のイベントにも適しています。しかし、食役者梅乃助は惜しくも現在は閉店してしまっています。

宮城県の仙台にある焔蔵のランチなどについて

宮城県の仙台市に焔蔵という山形蕎麦と炭火焼のお店があります。仙台市営地下鉄南北線の広瀬通駅から徒歩5分にところにあり、ランチタイムは月曜から日曜の11時から14時30分まで、ディナーは月曜から木曜と土日祝日は17時から24時まで、金曜は17時から24時まで営業しています。焔蔵は、食材や調理方法、店内の空間や接客までにこだわり、お客さまをおもてなししています。ランチでは、おもに蕎麦を提供していて、焔蔵では、仙台で本格的な山形蕎麦を食べることができて看板メニューになっています。お蕎麦は、契約農家から仕入れる風味が高いお蕎麦を使用した手打ち蕎麦です。長期間寝かせたオリジナルの返しとお蕎麦をいっしょに楽しむことができます。メニューは、お蕎麦のほかにもつけ麺やうどん似た麦きりなどもあり、お蕎麦と一緒にごはんもののとろろ丼や、エビ天丼、野菜かき揚げ丼などをつけることもできます。夜のディナーでは、新鮮な魚介類などの炭火焼を食べることができます。彼氏とのディナーにいかがですか?あっ!その前にムフフな夜になる事も考えてちゃんとムダ毛処理をしておかないとだめですね。仙台の脱毛サロン情報、置いておきます♪仙台で脱毛できるサロン⇒http://xn--vck1fsa7271aflfx93bnh5a.biz/